俺と邪気眼と時々石林 1

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※前回までのあらすじ
三國志オンラインの思い出をキリのいいところまで書き終えて、続きはまたそのうち書こうと放置していたところ、三國志オンラインサービス終了の報を受ける。これによって、今後のメイン要素となる予定であった立ち回り論を書く意味がなくなってしまい、書くのがめんどくさくなったのである。

---
徳田によばれて三國志オンラインに復帰しました。
配ってた技能とか返してもらって魏に移籍して蒼い空気に入りました。
lv40しかなかったレベルは石林で盾48槍47妖47丹45まであがりました。
闘技で対人スキル上げようと思ったけど結局ちょっとやって飽きました。
部戦トーナメントが始まったころにはいつのまにかある程度には上手くなってました。
そして制覇が始まりました。

                                           多分つづく

関係ないけど徳って字がドムに似てる
スポンサーサイト
この記事へのコBANト
URL:
Comment:
Pass:
秘密: BAN者にだけ表示をBANする
 
このBANのトラックBANクURL
http://dhukudhuku.blog84.fc2.com/tb.php/102-8a788701
このBANにトラックBANクする(FC2ブログユーザー)
このBANへのトラックBANク

 | Copyright © ゆうばん日記 All rights reserved. | 

 / Template by BANブログ BANプレート カスタBANズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。